はじめて婚活パーティ行ってきた(前編)

出会いの母数を増やしたい…

婚活をすることを決めたものの、何からすればいいのか…
婚活といえどもやっぱり好きになった人と結婚したいですよね。けどそんな好きになれる人との出会いなんて、多くて4年に1回くらい…?オリンピックの方が多いくらいじゃない…?一生待っても結婚できねーわ

やはり、出会いの分母を増やすしかない!!!会えば会うほど、好きな人と会える確率も上がる…筈!
でも一気に大勢と出会えそうな街コンはノリが軽そうだし、一緒に行ってくれる友達もいないという悲しい現実。
アプリは怖いし。ならばパーティしかありません…!

ひとりだけど!初パーティ参加

ということで手始めにパーティに参加しました。
ホワイトキーのやつです。田舎なのでこれしかありませんでした。
友達がまじで居ないので(いや、ちょっっとは居ないこともないけど…皆彼氏いるし)、やむなく一人での参加です。
田舎だし知り合い居たらどうしよう…しかも一人で参加とか「友達に誘われて仕方なく~テヘ」みたいな言い訳も通用しないガチのやつ…と身を震わせながら会場入りしましたが、誰も知り合い居なくてとりあえず一安心。
;

参加したパーティの概要 
開催 平日18:00~20:00
年齢制限 男性24歳~37歳 女性23~36歳
参加費 男性4,000円 女性1,500円 ※web申し込みで500円割引になったよ

しかし男性の会費、高すぎない?性差がすごいよ

パーティの流れ

1 受付
会場となる部屋の前に受付があり、参加費を払って番号札を受け取り、会場の中へ。

2 開始まで自由時間
この間にプロフィールカードを記入します。

3 お見合い回転寿司
男性が一人一人順番に回ってくるのでプロフィールカードを交換し、2,3分のトークタイム。全員とお話しできます。

4 中間希望調査&休憩
自分がいいなと思った男性の番号を上位3名まで紙に書いて提出します。

5 中間結果発表
誰が自分を指名してくれているか、自分が指名した方の倍率がどれくらいかが書いてある紙が渡されます。

6 男性が好きな女性の前に座ってトークタイム×2回

女性は下を向いて目を瞑って待ちます。人数的に誰も座らないことはなさそうだけど、仕方なく座ったパターンもあるよな~と思うと結構嫌…

7 最終希望調査

自分がいいなと思った男性の番号を上位3名まで紙に書いて提出します。それとは別に、5名まで連絡先と一言メッセージを書いた紙をスタッフさん経由で渡してもらうことができます。

8 最終結果発表
最後にスタッフさんから封筒が配られます。カップリングした場合は誰とカップリングしたか書かれた紙と連絡先を下さった方がいた場合はその紙も入っています。

こんな所でした!会場の様子

パーティと銘打っているし、会場がホテルだったのでシャンパンとか出てきちゃうキラキラパーリィで私には場違いでつまみ出されやしないか怯えていたんですが、そんなことはありませんでした。会場によるかもしれないけれど、キラキラパーティ無理勢のあなたも安心してください

想定よりも狭めの部屋にパイプ椅子が2脚づつ対面になるようずらっと並べてあり、中央にちょっとしたお菓子とお茶(紙コップ!)があるだけで、極めて作業的な部屋でした。ホテルというか会議室のイメージですね。婚活パーティじゃなくて婚活会議。
変にこじゃれた雰囲気の中だと、会場補正がかかって冷静な判断できない場合がありますからね(多分)!会場出た後「あれ…?会場では美人に見えたのにブスじゃね…?詐欺だ!!!」みたいになっても困るし、これで十分だと思いました。

こんな人来てました!参加者の様子

男女それぞれ15人くらい、計30人くらいの方が参加していました。この田舎に適齢期の男女、こんなに存在したんだな…。
年齢制限が男性24歳~37歳、女性23~36歳でしたが、実際も制限の範囲で結構幅広い年齢の方が来ていました。

女性
本当に23歳~?!というような若い子(ギャル寄り)から、落ち着いた大人のお姉さんまで幅広くという感じでした。ギャル達はミニスカート!オフショルニット!(冬だったもんで…)みたいな若々しい服装で眩しかったです。他の方はきれいめワンピースや普段着で、俗にいうキラキラ女子系は居なかったです。どちらかというと大人しそうな見た目の方が多かったように思います。
男性
若い方も居ましたが、年齢層は女性より上だったように思います。
一人で参加している方は、あまり合コンには居ない感じの真面目そうな人が多かったです。友達と来たよ~って方はノリも年齢も若い気がしました。
お仕事は様々で、飲食店従業員、工場勤務、旅館経営、地方公務員などなど…
容姿がいいなと思った男性は2人居ました。

はじめてのプロフィールシート

出た~プロフィールシート!!!
これを書く日が来るとは…あらかじめ夜な夜なネットで情報収集していたとはいえ、書くの緊張します。
可愛い女の子らしい字で書かねばいかんのか!?と思ったものの、私本来のミミズがのたうち回ったような字で書き上がりました。綺麗な字を書きなさいって怒ってくれたの、この時の為だったんだね、おかん…(多分違う)。

ところでこのプロフィールシート、男性は年収を書くところがあったのですが女性にはない。一方、女性には得意料理を書くところがありました(!)

得意料理ってなに?肉じゃがって書けばいいの?でももし手料理をふるまう場面になって「得意って言ってたじゃないか!詐欺だ!」ってなっても困るし、私「煮込み系」って書きました。いかつい。幅広い分誤魔化しがきくかなって(そうか?)。

 

後編につづく

関連記事

【メインコーナー!】お見合い回転寿司 もちろん寿司が回ってくるわけではありません。9×9のお見合い大作戦でしか見たことないアレ。 男性が順番に対面の椅子に座り、全員とお話しできるのですが、2,3分って結構短い。 まずはプロフィール[…]

婚活パーティ〈後編〉