はじめて婚活パーティ行ってきた(後編)

【メインコーナー!】お見合い回転寿司

もちろん寿司が回ってくるわけではありません。9×9のお見合い大作戦でしか見たことないアレ。
男性が順番に対面の椅子に座り、全員とお話しできるのですが、2,3分って結構短い。

まずはプロフィールシートを交換して、話題にできそうな所を必死に探しますw
お互いプロフィールシートを見ているだけの沈黙に耐え切れない私は自分から話しかけることが多かったのですが、きっと待っていても大体の男性は話し始めてくれると思います…。
(ここの会場だけでしょうか?趣味:ドライブ めっちゃ多い。私?読書、ゲームって書きました。)

ところで今回の婚活パーティでは、男性全員と確実に話せるのはこの回転寿司のコーナーしかありません。希望の男性と話せる機会も然り。後で男性が希望の女性を選んで話せるコーナーがありますが、おまけみたいなもんです。希望の男性に選んでもらえる可能性なんてほぼないと思っといた方がいい。

 メモが命
男性が2,3分という短い時間で10人以上入れ替わるのでメモ必須。メモがなければ希望調査の時に誰が何番か分からん困ったって頭を抱えることになります。けど、男性が目の前に座っている状況であからさまに何かメモするのも感じ悪いような気がして…。困った私はアリの方だけ3段階評価することにしました。1,2,3と…。希望調査の時は1番の方から選び、番号を振った方が3人以上居れば連絡先交換に回します!

 確認しておきたいことは確実に
何か自分にとって大事なこと、確認しておかなけばならないことがあるなら短時間の会話の中に盛り込まなければなりません。
例えば、どんな仕事をしてるのか。プロフィールシートには“会社員”としか書いていない方も居るので、土日休みの仕事か、転勤があるのか、はたまた正社員なのか確認しておくのは大事ですね。

7人くらい過ぎると、同じ質問回答の繰り返しで疲れてきます…
得意料理:煮込み系 の説明5回くらいしたわ。やっぱ牛丼とかにしとけば良かった。

そんな時、私の前にシュッとした男性が!松坂桃李に似ている…。しかも公務員。年は1個下。これは会場一番人気かなぁ…と思いきや、2位だったみたいです(後日談)。けど私の中では断トツイケメンだしどタイプでした。

桃李は声質がドライで口数も少ないのに会話の内容自体は意外とフレンドリー。口数が少ないからか会話のテンポがあまり合わなかったけど、そんなんどうでもいい〜好き♡ということで当然中間希望調査でも桃李を1番推しに。

2番には桃李の横に座っていた高身長の自衛隊細マッチョ系男性を書きました。山本美月似。めっちゃ美人。

ちなみに3番は空欄で提出しました。

結果発表からの解散

記念すべき人生初の婚活パーティでしたが、最後にもらった封筒あけたらcongratulation!の紙が。まさかの桃李とカップリングすることができました!日頃どれだけ徳を積んでいたかが現れた結果ですね(黙れ)

中間発表でも桃李が指名してくれてるのが分かってましたが、男性が好きな女性を選んで座るコーナー(2回)では来てくれなかったのでへこんでました。下げて上げるとか…もう好き…

桃李は美月とお友達だったらしく、出口のあたりで話していました。私は1人だしこの後飲みに~ともならないかと思い、「連絡しますね」と声をかけると「はい、今度ご飯でも行きましょう」と返してくれました。私、おとなしく帰宅。

後日ご飯に行ったので改めて記事書きたいと思います。

はじめての婚活パーティまとめ

一人で参加、全然あり!

友達と来た方が、パーティ開始までの時間とか休憩時間に孤独を感じなくていいというのはあると思います。けど始まってしまえばお友達と話してる時間なんてないし、むしろ友達に男の前で必死にアピってんなコイツとか思われる心配ないので、一人の方が動きやすいかも。

あと、1パーティに現れる”また会いたい”男性は希少なので、友達と指名が99.9%被ると思います。どちらかだけカップリングしたら気まずさMAXですよね。

カップリングしなくても連絡先入手できれば良し!

カップリングは1人の男性としかできませんが、連絡先は3人まで渡せます。正直パーティの短い会話の中で相手のことなんて大まかなプロフィールと見た目くらいしか分かっていません。カップリングできなくても、今後もし面接のチャンスがあれば可能性はあると思います。とりあえずイイナ!っていう男性が居たら連絡先を渡しておくことをお勧めします。

今回の婚活パーティで、また会いたいと思える男性は参加者中2名でした。2/15を少ないと見るか多いと見るか…。でも収穫があったので行った価値はあったかなと思います。

結局のところ、婚活パーティは婚活ツールとしてどうなのか?
別の記事で考えてみたいと思います。