譲れない条件を考えよう

譲れない条件は明文化せよ

条件っていうとすげぇ上から目線で嫌な感じが拭えませんが、きれいごとばかりではやってらんないのが婚活。
相手を探すにあたって、自分が絶対に譲れない条件は考えておくことをお勧めします。
条件っていっても、ここだけは何とかお願いしますよ…という最低ラインのものを。これを満たしてなければ幸せな結婚生活は絶対に無いな!ってやつです。
譲れない条件なんだから考えるまでもねーよ!とお思いのことと思います。普通の女子はそうなのでしょう。
しかしお恥ずかしながら私みたいにですね…基本軸がブレブレで雰囲気に流されやすい女は、きっちり決めといてそれを紙に書いて壁にでも貼っておかないと、条件を満たさないのに顔が良いからってフラ〜っとついて行ったり、押しが強いからなんとなくデートに付き合ってしまったりと無駄な時間を過ごしてしまうことがあるんですよね…。結局お断りするなら相手の方にも無駄な時間を割かせてしまうことになりますし。

参考までに、私の条件がこちら

婚活スタート時の条件
1.働いている
2.生理的に無理じゃない
3.私を好きになってくれる

こんなん↓

失恋で自己評価下がりすぎてもう訳分からなくなってますね。心の傷を埋めようと必死です。
究極もう人類のオスなら何でもいいとか言ってた時期とかありました。
なので自己評価が下がっている時期の婚活はお勧めしません。大体そういう時の出会いって碌な出会いじゃない。DVモラハラ吸引機。
結婚について考えるのは心の傷がある程度癒えてから!

マグ澤
むしろ心の傷を癒すのに男が必要なんですが?
;;
_人人人人人_
>  誰  <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄
自分を取り戻してからの条件
1.年齢 自分より8歳上~3歳下の範囲
2.職業 後ろ暗いところのない仕事。一次産業を除く。
3.年収 自分と同じくらい
4.精神的に健康
5.ご家族が普通
6.宗教が一般的
7.私が好きになれる

 

マグ澤
最後のお前が好きになれるって何だよ
最後のは更に厳しい条件があってだな
身長175㎝以上
下半身がシュッとしていて筋肉質じゃない
唇が厚くない
エラが張ってない
って人じゃないと好きになれない。
マグ澤
もはや呪いじゃない?

ちなみに私の希望条件を逆にするとこうなる

    _人人人人_
    > 親父 <
     ̄Y^Y^Y ̄

 

 

条件は大事だけど…まずは出会いを楽しんで!

条件を満たさないと結婚相手になり得ないのだから、条件は当然最重要。だけど条件だけで相手を見定めようという視線は、とても冷たいものでしょうね。きっと相手にも伝わります。

どうやって出会ったのか、相手にもよると思いますが…
まず婚活で相手とお話ししているときは、その出会いを楽しむようにしたらいいんじゃないかと思います。結婚相手にはなり得ないけれども、一緒に楽しく会話が出来ればお友達にはなれるかもしれない。そしたら彼の友達も誘って、合コンが企画できるかも…!交友関係が広がれば、それだけ好きな男性に会える確率も上がりますよね。

友達にはなれなくても、仕事や趣味について新しい情報や知識が得られるかもしれません。そこでゲットした話題は、また別の婚活の場で役に立つかも。

私も楽しんでました。婚活してると日常生活では出会えない色んな職業の人と出会えますよね。特に面白かった話は、競走馬の訓練場で働いていたけど、馬との関係に悩んでシステムエンジニアに転職した人の話。転職理由が人間関係ならぬ馬間関係。